おすすめ記事:下手にFX裁量トレードするよりメキシコペソをスワップ運用したほうが儲かる件

【グルトレ手動】2018年10月2週目は15チャリンで7,500円!

ポジションを気にすることなくお金を稼ぐことができる【グルトレ】の運用結果をご報告します。

2018年10月8日~10月12日は15チャリンで7,500円の収入でした!

今週はグルトレショートを手仕舞いし、新たにロングを開始しました。

週のはじめの下落で驚いた人も多そうな雰囲気でしたね。私はタイミングよく決済直後だったので何事もなく切り抜けることができました〜☺️

通貨ペアは豪ドル円、子本体を基本の1,000通貨で運用した結果をご紹介します。参考にしてみてください。

グルトレ(グルグルトレイン)は私、川崎ドルえもんが開発したレンジ相場を利用して50pipsずつ決済する両建てのリピート系のトレード手法です。

毎日積み上げる500円貯金のようなコツコツ型。

「ポジポジ病が直った!」「毎日積みあがるので不安が減った」と大好評のグルトレの始め方を知りたい方はグルトレのはじめ方の記事をご覧ください。

今週の収益報告

決済回数 15回
収益 7,500円
子本体Lの評価損益 -2,806円
子本体Sの評価損益 -129円
サポートLの評価損益 5,170円
Lスワップポイント 134
Sスワップポイント -51
手動決済 -4,738円

週の初めに80.5円で手仕舞いし、週半ばに79.2円でロングを開始しました。

子本体だけ先に設定してサポートは後ほど、と思って寝て起きたら下落していたのでナイスなタイミングでサポートLをエントリーできました。

エントリーのタイミングはボリンジャーバンドを見ています。豪ドル円の場合はσ2にタッチしたら転換かなと見ています。

さらに下落することも視野に入れていて、78円を下回った場合は手仕舞いするかもしれません。(様子見て決めます)

サポートの切り替えについて

コメントでご質問があったのですが、サポートをロングからショートに切り替える場合は一度すべて決済します。

そして新たに子本体をセットしてください。

前回のグルトレはスタート地点が80円、82円で折り返し、80.5円で決済しました。

1周全体の収益はこちらの記事をご覧ください。

【グルトレ手動】1周終了!48,485円でした(2018年9月)

今週の豪ドル円

豪ドル円のチャート

80円付近のレンジが続いた後にちょっと上がって79円付近まで落ちてます。

手仕舞いした直後に子本体を設定したので、下落の影響は受けずに済みました。

このままさらに落ちることも頭に起きつつサポートのロングをエントリーしました。

落ちたら落ちたで子本体に稼いでもらいましょう!

グルトレ×トラリピ
タイアップキャンペーン中!

グルグルトレイン×トラリピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です