おすすめ記事:下手にFX裁量トレードするよりメキシコペソをスワップ運用したほうが儲かる件

グルトレ開発者川崎ドルえもんが教える!FX初心者にもわかるグルトレ教室!【4限目:グルトレの連結】

教室一覧

川崎ドルえもんが開発したグルグルトレイン、通称【グルトレ】ですが、FXを始めたてのFXトレーダーは「よくわからない」という方も多いようです

そこで!開発者川崎ドルえもんがFX初心者にもわかりやすいようにグルトレを10記事で説明していこうと思います!

グルトレ自体はどのFX会社でも運用できますのでお好きなFX会社で運用してみてくださいね!

1円グルトレを連結しよう!

グルトレ3限目:グルトレの基本【1円グルトレ】で説明した1円グルトレを連結して使用します

グルトレレポートでは、今の相場価格から上に5個、下に5個繋いだ10円グルトレを基本としていますが、どれだけ連結するかは人それぞれです

4円グルトレを注文してみよう!

最近の川崎ドルえもんは、上に2円、下に2円繋いだ4円グルトレからスタートし、状況に応じて繋いだり、外したりしています!

実際に4円グルトレを設定してみましょう!

まずは、通貨ペアとグルトレをロングでするかショートを決めます

川崎ドルえもんのオススメの通貨ペアは豪ドル/円です
理由は、レンジが続きやすいことと、米ドル/円などに比べて価格が安いため、証拠金が少なくなるためです

グルトレロングにするか、グルトレショートにするかの判断は、
2限目の授業、さまざまなテクニカル分析にヒントがありますので参考にしてみてください。判断は自己判断で。

MEMO
今回はグルトレロングで説明していきます。グルトレショートにする場合はサポートの「買い指値(逆指値)」を「売り指値(逆指値)」に変更して注文してください

ロングかショートかを判断したら子本体Lを設定します

現在の豪ドル/円の値段を確認し、現在の値段の2円下の値段から子本体L注文をしていきます。
現在の値段が100円であれば、2円下の98円から50pips利確の買いIFD注文をします。通貨枚数は1,000通貨で注文します
その後98.10円、98.20円・・・と10pipsずつ価格を上げて子本体Lを注文していき、101.90円まで注文します

次に子本体Sを設定します
まず、98円から50pips利確の売りIFD注文をします。通貨枚数は同じく1,000通貨での注文です
その後98.10円、98.20円・・・と10pipsずつ価格を上げて注文していき、101.90円まで注文します

次にサポートロングを設定します
まず、98円に5,000通貨の買いの指値(逆指値)注文をします
その後98.50円、99円・・・と50pipsずつ価格を上げて注文していき、101.5円まで注文します
サポートはグルトレを終了するまで決済しません

MEMO
サポートの注文は現在の値段の小数点以下を四捨五入して構いません。
例えば、現在の値段が100.20円だった場合100.00円、100.50円・・・とサポートを設定します
子本体も同様に1pips単位は四捨五入してください

下に4円グルトレを100円からスタートした場合の注文一覧を記載しましたので参考にしてみてください

グルトレの日頃の管理

この4円グルトレで最初は運用していき、日頃は子本体が決済されたら同じ注文を再注文します。

豪ドル/円の値段が注文した4円グルトレから外れそうになったら、1円グルトレを追加していきます

グルトレを決済するタイミングは自己判断ですが、2限目のさまざまなテクニカル分析を参考に決済してみてください

とりあえずデモか少額投資で

グルトレを理解してない方も、各FX会社のデモトレードや100通貨でトレードできるFX会社で、まずは設定して運用してみましょう!

デモトレードで運用してみる場合は記載した通貨枚数で注文し運用してみましょう

100通貨でトレードできるFX会社で運用する場合は、通貨枚数を10分の1にして運用しましょう。子本体は100通貨、サポートは500通貨ですね!

MEMO
この場合は10万円あれば約7円の逆行に耐えられます

次の授業↓
5限目:グルトレが順行すると

グルトレの運用にオススメなFX会社はこちら!

グルトレ自体はどのFX会社でも運用可能ですが、【両建てMAX方式】【一本値スワップ】【最低通貨枚数】の兼ね合いで、オススメのFX会社が存在します
そんな私がグルトレの運用にオススメだと思うFX会社は、1通貨から取引ができるSBI FXトレードがオススメです
グルトレは多めの資金が必要になります。しかし、最初から高額な資金は用意できないと思います
そこで!まずはグルトレの基本の通貨枚数を子本体100通貨・サポート1000通貨にしてグルトレを運用してみましょう!
そうすれば、グルトレの運用に必要な資金も10分の1にできます
グルトレを試すには、とても良いFX会社だと思いますよ!

SBI FXトレード当ブログ限定タイアップ施策はこちら!↓

SBI FXトレード×グルトレ限定タイアップキャンペーン!

もう一つ、グルトレの運用にオススメのFX会社があります
それは、買いと売り両方の同額ポジションを持った時にスワップがプラマイゼロになる「みんなのFX」です!
グルトレは変則的な両建て手法で、買いと売り両方のポジションを持つことになります
ほとんどのFX会社は、買いのスワップポイントよりも売りのスワップポイントを多くしているため、両方のポジションを持つとどうしてもスワップポイントがマイナスになってしまいます
そんななか、みんなのFXは買いと売りのスワップポイントを同額にしている数少ないFX会社で、グルトレの運用にオススメの会社です

みんなのFXの口座開設はこちら!↓

FX新手法グルトレやるなら みんなのFX!

グルトレを自動化!

グルトレは手動で運用すると、かなりたくさんの注文をしなければなりません
そこでグルトレEAを使ってグルトレを自動化することも可能です
グルトレEAはのMT4を使って運用します

グルトレEA詳細はこちら!↓

川崎ドルえもんと羊飼いの「グルトレEA」

グルトレEAはそこそこの値段がします
そこでFOREX EXCHANGE(フォレックスエクスチェンジ)というFX会社とグルトレがタイアップを行っています!
FOREX EXCHANGEに新規口座開設をすると、FOREX EXCHANGE専用とはなりますが、無料でグルトレEAをゲットできます!

・無料でグルトレEAをゲットの詳細はこちら!↓

FOREX EXCHANGEとグルトレEAタイアップキャンペーン!

SBIFXトレード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です