FX手法グルトレの解説レポートプレゼント中のFX会社はこちら!

FX手法グルトレを自動化できるシステム”トライグルトレ”が登場!

トライオートFX

こんにちは!川崎ドルえもんです

FX会社トライオートFXの自動売買セレクトに「トライグルトレ」が追加されました!

トライグルトレとは

トライグルトレとは、私が開発したグルトレをトライオートFXが考えた独自の設定値にしたリピート系自動売買です

相場には、上昇トレンド・下落トレンド・レンジの3つの動きがあります

そして、上昇トレンド・下落トレンドというのは、まっすぐに上昇や下落するのではなく、途中で押し目や調整が入ってストレートに上昇したり下落するわけではありません

また「上昇する!」と思っても、為替相場は7割がレンジと言われており、すぐに上昇せずにある程度レンジを成形してから上昇することもありえます

グルトレの考え方

そういたトレンド成形中の押し目やレンジで使えるのが「グルトレ」です

グルトレは3つのポジションから成り立っています

子本体ロング

ひとつめが子本体ロングです

子本体ロングという名前を付けていますが、これはロングのIFD注文の集合体です

基本設定は、10pips間隔に50pipsで利益確定を設定したIFD注文をズラッと並べます。通貨枚数は1,000通貨です

1円幅で合計10個の注文になります

子本体ショート

ふたつめが子本体ショートです

これはショートのIFD注文の集合体です

基本設定は、10pips間隔に50pipsで利益確定を設定したショートのIFD注文をズラッと並べます。通貨枚数は1,000通貨です

1円幅で合計10個の注文になります

子本体ロングとショートは利益確定されたら、同じ注文を繰り返し設定します

サポート

3つめがサポートというポジションです

サポートはロングとショートがあり、サポートがロングだとグルトレロング、ショートだとグルトレショートになります

サポートは、相場が順行すると思った方向に一定間隔で逆の子本体と同じ通貨枚数で指値・逆指値設定で注文します
例えば、上昇する方向にサポートロングを50銭間隔に設定する場合は、逆の子本体ショートが5つ設定されているので5,000通貨で買いの指値もしくは逆指値を設定します
1円ごとにサポートを注文する場合は、10,000通貨で設定をする感じになります

サポートを売りで設定する場合は、売りの指値・逆指値で注文します

サポートはグルトレを終了するまで決済はしません

こうしておけば、レンジ形成中は子本体が右往左往して利益を積み上げ、トレンドが成形された場合は、損失が出ている子本体の含み損失をサポートが相殺しつつ利益を出してくれます

実際のグルトレでは、この1円グルトレを現在のレートから上下に繋げて運用していきます。繋げる個数は任意となります

詳しくは電子書籍が発売されていますのでそちらをご覧ください!


ザイFX!が作ったグルトレ完全ガイド!

トライオートFX

グルトレ自動化!「トライグルトレ」登場!

そんな、トレンドでもレンジでも勝てる可能性のある手法グルトレですが、手動で運用すると毎日子本体の再設定というメンテナンスが必要になります

そんな少し煩わしい再設定を自動でしてくれる自動売買システムがトライオートFXの「トライグルトレ」です!

トライグルトレはトライオートFXが考えた独自の設定値のグルトレを自動で運用してくれるリピート系自動売買で、全15通貨ペア・各通貨ペアにおいてブル・ベア2種類で合計30種類に対応しています

設定値は、トライオートFXが独自に設定した間隔と利確幅となっており、基本設定のグルトレとは異なりますが、トライグルトレを自動化してくれます

トライオートFX

トライグルトレの設定値

トライグルトレ設定値は、子本体が20pips間隔で利益確定は通貨ペアごとに異なるそうですが現状でドル円の場合は35pips、豪ドル円で40pips、豪ドルNZドルで30pipsの利益確定となるそうです。(※)
通貨枚数は、一本当たり1,000通貨

サポートは、60pips間隔で3,000通貨が基本設定となっています

このトライグルトレの設定幅は、基本が逆行方向に300pips、順行方向に400pipsの700pipsグルトレとなるそうです。
また、設定値は変更できるそう。

※設定値は随時変更していくそうです。

トライグルトレの詳細設定はトライオートFXが解説していますのでこちらをご覧ください!

INVAST NAVI記事:新ロジック「トライグルトレ」について

トライグルトレ開始キャンペーン!

さらにトライオートFXでは、トライグルトレ開始キャンペーンとして、取引通貨枚数に応じてキャッシュバックをする”トライグルトレスタートキャンペーン”を行っています!

キャッシュバック額は10,000通貨取引ごとに100円キャッシュバックとなっています
注目なのが”新規注文”と”決済注文”別々に通貨枚数がカウントされるので、子本体が5個、新規エントリー及び決済されれば、100円がキャッシュバックされます!

※【キャンペーン期間】2021月3月29日(月)~2021年5月31日(月)まで

詳細はトライオートFXの公式サイトをご覧ください。
トライグルトレの売買手数料はこちら

さらに下のリンクから口座開設をして取引をすると川崎ドルえもんの特製グルトレ解説レポートをプレゼントしています!

これを気にトライオートのトライグルトレを運用してみては?

トライオートFX
トライオートFX公式サイトはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です