おすすめ!グルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちらをクリック!

川崎ドルえもんのFXブログ×みんなのFXタイアップキャンペーン!

みんなのFXタイアップキャンペーン!

ドル?どる!川崎ドルえもんです!

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!

当ブログと川崎ドルえもんも利用しているFX会社「みんなのFX」がタイアップを開始しました!

みんなのFXは、私が注目しているFX会社になります!

そんな「みんなのFX」の注目ポイントを今回は紹介していきます!

みんなのFXはスプレッドが業界最強水準!

みんなのFXの注目ポイントは取引コストのスプレッドが狭いことです!

実際にスプレッドを見てみると、

ドル/円のスプレッドが0.3pips、

ユーロ/ドルのスプレッドが0.3pips、

ユーロ/円のスプレッドが0.4pips、

豪ドル/円のスプレッドが0.4pips、

メキシコペソのスプレッドが0.3pips

と業界最狭水準となっています!

トレードを行う際は取引コストを少なくすることが重要ですので、スプレッドが業界最強水準のみんなのFXはかなり注目のFX会社です

※2019/08/05時点
※AM8:00~翌日AM5:00 原則固定

みんなのFXのスプレッド↓

みんなのFXは高スワップ!

さらに!みんなのFXは、業界高水準の高いスワップポイントを提供しています

例えば、ドル/円のスワップポイントは1万通貨あたり80円、

メキシコペソ/円のスワップポイントは10万通貨あたり110円

中国人民元/円のスワップポイントは10万通貨あたり100円

と高水準のスワップポイントを提供しており、かなり注目です!

※2019/08/01時点

みんなのFXのスワップポイント↓

みんなのFXは売りと買いのスワップが同額!

さらに!みんなのFXは買いのスワップと売りのマイナススワップが同額という数少ないFX会社です!

ほとんどのFX会社は、買いスワップより売りのマイナススワップの額を大きくしているのですが、みんなのFXは買いのスワップと売りのマイナススワップを同額にしているため、買いポジションと売りポジションを同時に持つ両建てをしてもスワップポイントがマイナスにならないという利点があります

ということは、川崎ドルえもんが開発した両建てリピート手法
グルグルトレイン(通称:グルトレ)」などの両建て手法で有利なトレードが可能ということになります!

みんなのFXのスワップカレンダー↓

みんなのFXは時間指定注文が可能!

さらにみんなのFXは指定した時間に注文が出せる「時間成行注文」という注文が可能です!

みなさんは「ゴトー日」というのはご存じでしょうか?ゴトー日とは5日・10日など末日に5もしくは10が付く日で企業の決済が集中している日と言われています

そういった日はAM9:55分の仲値に向けてドルが買われやすい傾向があります。

なので、仲値に向けてドル/円が上がりやすいという傾向があります(あくまで傾向です)

そういった時に時間成行注文は便利です

9時台は朝の忙しい時間です。なのでチャートに張り付くなんて難しいですよね

そこで、みんなのFXの時間成行注文を使えば、朝に注文していたポジションを仲値時間の手前に自動で決済できるなど、トレード手法に幅が効かせられるようになります!

時間を指定して、新規注文や決済注文ができるFX会社は少ないので注目です!

みんなのFXは簡単にシステムトレードができる!

さらに、みんなのFXは「みんなのシストレ」というシステムトレードサービスも行っています

みんなのシストレは、利益を上げているトレーダーやEA(自動売買システム)のトレードを簡単にコピーできるサービスです!

最近のみんなのシストレは、AIが自動でトレードしてくれる「テキストマイニングAI」や自動でリピート注文を出してくれる「みんなのリピート注文」などが注目を集めています

取引コストは、みんなのシストレ専用のスプレッドのみとシンプルでわかりやすく、簡単にシステムトレードのできる便利なサービスになっています!

みんなのFXと川崎ドルえもんのFXブログがタイアップ!

そんな注目のFX会社、みんなのFXと川崎ドルえもんのFXブログがタイアップを開始しました!

特定条件を達成すれば「底辺高校卒業生が教えるFXトレード新手法グルグルトレイン」のレポートをプレゼントいたします!

是非みんなのFXの利用を検討してみてくださいね!

詳細はこちら!

みんなのFX×川崎ドルえもん媒体限定グルグルトレインPDFプレゼントキャンペーン

みんなのFX×川崎ドルえもんのFXブログ限定キャンペーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です