サンドウィッチ戦略のやり方はこちら!

【2024/06/08更新】FX自動化サンドウィッチ戦略の運用報告!30万円が5か月で○○万円に!#松井のFX自動売買

記事作成日:2024/06/08

松井証券公式サイトはこちら➱

※本ページは広告・口座開設プロモーションにて運用されています。
当サイトからの口座開設にご協力のほどお願いします。

FX自動売買するなら松井証券!

FXトレードは色々な手法や戦略がありますが、社会人やアルバイトなど、仕事がある兼業トレーダーは、なかなかタイミングよくチャートを見ることができません

そんな兼業トレードの方におすすめなのが、FXの自動売買化です!

FX自動売買はその名の通り、FXトレードを自動化するもので、FX会社が提供しているプログラム系のものや、個人が作ったプログラムを専用アプリに入れて自動化するものなど、様々なものが提供されています

そんな中で今回、私が紹介したいのが、松井証券が提供しているFX自動売買です!

松井証券のFX自動売買は他社のリピート系自動売買とまったく違い、1通貨からFXの自動化ができ、なのかつ手数料も無料!となっていて、FX歴13年の私から見ても他社にはないスペックでFXの自動化ができる、話題のサービス内容となっています!

サンドウィッチ戦略とは?

川崎ドルえもんは、この松井証券のFX自動売買を使ってFXの自動化を行っています

私、川崎ドルえもんは、リピート系のオリジナル手法としてサンドウィッチ戦略という設定方法を開発していて、それを手数料のかからない松井証券で運用してFXの自動化に取り組んでいます

松井証券で行っているサンドウィッチ戦略の設定方法・詳細はこちら!➱で紹介しています!

30万円から始めるFXの自動化!
松井証券FXでサンドウィッチ戦略をやってみよう!➱

松井証券公式サイトはこちら➱

30万円が〇〇円に!サンドウィッチ戦略を5か月運用したら…

私はこのサンドウィッチ戦略を松井証券のFX自動売買を使って運用していますが、今回はこのサンドウィッチ戦略を30万円で実際に運用した実績を紹介していきます!

下の画像は、2024年1月5日から30万円で始めたサンドウィッチ戦略の松井証券口座の収益グラフです

今まで、豪ドル/NZドルとユーロ/ポンドと南アフリカランド/円の3つサンドウィッチ戦略を運用してきましたが、今後も円安相場が続くと判断して、5月1日に南アフリカランド/円のサンドウィッチ戦略の運用を終了しました。

そのやめた資金分、その他のロットを見直して、サンドウィッチ戦略_豪ドル/NZドルは500通貨、サンドウィッチ戦略_ユーロ・ポンドは300通貨の運用に変更しています

サンドウィッチ戦略の設定方法の詳細はこちら➱

運用してから約5か月たった状態ですが、南アフリカランド/円を損切りしたため、5月1日時点で収益がほぼスタートラインの30万円に戻り、初めからやり直しとなっています

今は、やり直しから約1ヵ月たった状態ですが、確定された利益が合計して7,118円の利益が確定しています!

また、ポジションの含み益が豪ドル/NZドル、ユーロ/ポンドを合わせて含み利益プラス6,151円という状況に。

この約定したリピート系注文の利益分の7,118円と、含み利益6,151円を合わせると、実際のリアル収益は+13,269円の資産増という結果に!

それにしても、一度設定してしまえば、ほったらかしでFXトレードを行ってくれる松井証券のFX自動売買は、なかなかチャートを見ることができない会社員や兼業トレーダーにオススメできるFXトレード戦略です!

これを気にFXトレード自動化を検討してみてはいかが?

松井証券で行っているサンドウィッチ戦略の設定方法・詳細はこちら!➱

当サイトからの口座開設にご協力のほどお願いします。

松井証券公式サイトはこちら➱

※本ページは広告・口座開設プロモーションにて運用されています。

免責事項
当記事は金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。・シミュレーションは川崎ドルえもん独自の算出であり、将来の含み損失(ドローダウン)は保証しません。・本記事は、執筆者個人の見解に基づくものであり、記載された内容を保証するものではありません。・また、本記事の内容の利用により生じたいかなる損害について執筆者は一切の責任を負うものではありません。・投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です