おすすめ!グルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちらをクリック!

おこづかいを稼ごう!テクニカルトレーダー川崎ドルえもんが教える!FXのやり方教室#3 種銭の貯め方・本を読もう!

前回の記事:
おこづかいを稼ごう!テクニカルトレーダー川崎ドルえもんが教えるFXのやり方教室#2 FXは取引コストが安い!売りからも入れる!

ドル!どる?川崎ドルえもんです!

FX種銭の貯め方

FXを始める際に一番最初に必要なものは「FX会社の専用口座」

もう一つ「FX資金」になります。つまり種銭です!

今回は種銭のお話

FXに欠かせない種銭ですが川崎ドルえもんはFXを始めよう!と決めてから約半年かけて30万円のFX資金を作りました!

低賃金の世の中でFX資金を作ることはとても大変なことです

その種銭を貯めることを志した川崎ドルえもんが一番参考にしたものは【バビロンの大富豪】という書籍です

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか

この「バビロンの大富豪」という書籍は1926年にアメリカで発表されました

現在でも各国で翻訳され、出版されているベストセラー作品です!

内容の一部を説明すると、働いても一向にお金が貯まらない貧乏な主人公レンシアが、同じく貧乏人だった古い友人アルカドがお金持ちになっており、なぜお金持ちになれたのかを教えてもらうストーリーです

この書籍の第一話にこんなフレーズがあります

「稼いだものは、すべてその十分の一を自分のものとして取っておく」

というフレーズです

これを説明すると

「稼いだ給料はまず1割を貯金にまわしましょう
その残りの給料で生活するのがお金持ちに上がる最初の第一歩だ。
1割の貯金もできないというのは自分の甘えでしかない。身分以上の生活しているのだ、身の丈を知れ」

ということを説明しています

川崎ドルえもんはこの言葉を心に刻み、メインのご飯は「もやし」と「うどん」ばっかり食べながら毎月給料の2割を貯金して半年でFX資金を貯めました

その他にも「バビロンの大富豪」にはお金持ちになるための心得が書いてあります
是非読んでみてお金持ちになるための糧にしてくださいね!

本を読もう

FXを始めると決めたらまずはFXに関する書籍を読みましょう!

私はFXを始めようと決めてから、ひたすら半年間はお金を貯めながら古本屋をまわり、安いFX書籍を買いあさって読むことに専念しました

FXはトレーダーによって個々のやり方が存在します

なので、様々な作者のFX書籍を読んで様々なFXトレーダーの手法を学びながら

「自分だけのFX手法」

を取得しなければなりません!

ここからは川崎ドルえもんが読んだオススメのFX本を紹介します!

初心者にオススメのFX関連書籍はこちら!

この画像には alt 属性が指定されていません

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

この画像には alt 属性が指定されていません

月刊FX攻略.COM(ドットコム) 2019年 06 月号 [雑誌]

中級者にオススメのFX関連書籍はこちら!

東大院生が考えたスマートフォンFX

FX先生

この画像には alt 属性が指定されていません

インターバンク流FXデイトレ教本

上級者にオススメのFX関連書籍はこちら!

~1日3度のチャンスを狙い撃ちする~待つFX

デイトレード

FX チャートリーディング マスターブック

底辺高校卒業生が教えるFXトレード新手法【グルグルトレイン】

以上がオススメのFX関連書籍になります!

ちなみに、私は半年で30冊のFX本を読みました!

まずは本を読みましょう!

次の記事↓
FX口座を開設しよう!
(準備中)

【広告】オススメのFX会社!

みんなのFX×川崎ドルえもん通常口座開設

スプレッド業界最狭水準宣言!みんなのFX

OANDA JAPAN 口座開設

圧倒的な72ペア!OANDA JAPAN

GMOクリック証券

≪GMOクリック証券≫原則固定スプレッド【米ドル円0.3銭】【ユーロ円0.5銭】※例外あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です