条件達成!でグルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちら

MAiMATE川崎ポンドえもんのトレードシグナルの結果は?(2020年9月15日更新)

AIがトレードシグナルを発信するマイメイトとは?

こんにちは!川崎ドルえもんです!

MAiMATE(マイメイト)とはAIが自動で取引をしてくれるFXトレードサービスで、現在は売買シグナルを発信、2020年夏頃にはシグナル通りの実取引開始する予定だそうです

現在は売買シグナルを1日に1度メールで送ってくれますので、その通りにポジションを持てばAIシグナル通りのトレードが可能となります

一部のFX会社でもAIがトレードしてくれるサービスがありますが、マイメイトは少し違って自分がどのような情報で売買を判断するかを選択してオリジナルのAIを作成できるという特徴があります

マイメイトについて詳しくは下の記事をご覧ください

AIがトレードシグナルを発信するマイメイトとは?

川崎ポンドえもんのマイメイトの設定と教育方針は?

このあとにMAiMATEの結果を発表しますが、
マイメイトは最初に自分で通貨ペアや、どのテクニカルを使うかを選択します

さらにトレード売買を褒めたり叱ったりしてAIに学習をさせる必要があります

なのでマイメイトによってトレード結果が異なります

あくまで川崎ドルえもんのマイメイト”川崎ポンドえもん”AIの結果だということに気を付けてください

川崎ポンドえもんAIの設定はこちらになっています。

①通貨ペアはGBP/USD
マイメイトでは最初に通貨ペアを選択します。
選べる通貨ペアは「USD/JPY」「EUR/JPY」「GBP/USD」の3つとなっていて、私はGBP/USDを選択しました(通貨ペアは実取引開始時に拡充予定)

②テクニカルはボリンジャーバンド
テクニカルは移動平均線、ボリンジャーバンド、RSIから選択できます。(実取引開始時に拡充予定)
MAiMATEでは移動平均線が成績が比較的良いようですが、私はボリンジャーバンドを選択しました。

③ニュース情報はマーケット状況
マイメイトAI作成時にマーケット情報は「マーケット状況」「マーケットアナリストの相場予測」「ネット上の感情再現」「規制上の外的要因」から選択できますが、他の成績が良いMAiMATEを見てみると、ほとんどがマーケット状況を選んでいるためマーケット状況を選択しました。

④エージェントの教育方針はバランス
マイメイトの教育方針は「リスク回避」「リターン重視」「バランス」から選択します。
他の成績が良いマイメイトを見てみると、バランスを選んでいるマイメイトの成績が良いためバランスを選択しました。

・エージェントの叱り方・褒め方
また、マイメイトではトレードシグナルに対して褒めたり、叱ったりすることができます。
あまりに叱りすぎるとトレードを行わなくなりますのでバランスが重要です。もちろん叱ったり褒めたりせず放っておくこともできます。

MAiMATEは毎日20時頃にシグナルを発信しますが、私の方針は売買見送りをすると叱り、利益確定すると褒めるようにしています。損切りした場合は何もしません



川崎ポンドえもんマイメイト成績は?

それでは川崎ドルえもんのマイメイトAI”川崎ポンドえもん”の成績を発表します!

川崎ポンドえもんAIは2020年7月9日に生まれ、今までにシグナルが47回発信されました

AIが生まれてからまだ経っていないので正直まだまだ成長段階のAIですが成績はどうなったのでしょうか?

成績はこのようになっています

実際に売買シグナルが出たのは9回で、8月31日時点の現在はポジション保有中の状態ですが、含み益が31pipsで確定損益が51pipsとなっています。ほったらかしAIなのにすごい・・・

約3か月程度の運用で51pipsの利益ならなかなかだと思います

実取引開始まではシグナル発信だけで自分でトレードしない限り損益に影響しないので試しに自分のマイメイトAIを作ってみては?

MAiMATEについて詳しくはこちら⇩

AIがトレードシグナルを発信するマイメイトとは?

トライオートFXの口座開設はこちら
トライオートFX公式サイト(当ブログ限定特典付きリンク)
トライオートFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です