おすすめ!グルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちらをクリック!

ポジション(新規注文)を持つ前に利益と損切りのポイントを決めてトレードしましょう!

ポジションを持つ前に決済ラインと利確ラインを決める

ドル!どる?川崎ドルえもんです!

突然ですが、あなたはどのようなFXトレードを行っていますか?

「よし!移動平均線がゴールデンクロスした!買いだ!」

これは、川崎ドルえもんがFXトレード初心者だった頃の基本志向です

あなたは、これが正解だと思いますか?

川崎ドルえもんはFXトレードを始めて8年目ですが、この考え方は半分正解で半分間違っていると思っています

ここでの間違いは、この時に決済のことを考えていないことです

当時の僕は「よし、デッドクロスしたら決済しよう。いつデッドクロスするかな?」と漠然と決済のことを考えていました

実はこの決済の考え方はよくありません。その理由は下の3つがあります

1つめは、デッドクロスがいつ起こるか分からないので常にチャートを見る必要があり、精神的不安が続くことになる。

2つめは、利益にばかりに目がいって明確に損切りのことを考えていない。

3つめは、利食いのポイントを明確に決めていない。

という理由です

このように明確な決済ポイントを決めていないFXトレードは単なるギャンブルです

本当にFXで儲けたいのであれば、ポジションを持つ前に利益確定ラインと損切りラインを決めてからポジションを持つようにしていかなければなりません

利益が多いと思った時だけトレードする

みんなのFX×川崎ドルえもん媒体限定グルグルトレインPDFプレゼントキャンペーン

私もそうですが、人間の脳は都合の良い考えばかりをしがちです

都合の良い考えのままだと「これから相場はあがる!」と思ってロングポジションを持った途端、「下がらないよね!?大丈夫だよね!?」と急に不安となってチャートを逐一チェックして、ちょっとした変動で一喜一憂してしまいます

なので、新規ポジションを持つ前に損切りと利益確定するラインを決めておくことはとても重要です

FXトレードの手法は、相場状況やFXトレーダーによって違いますが、FXで儲かっている人は共通して明確な決済ポイントを決めてトレードを行っています

そのなかで今回は、一番シンプルなトレード例を紹介していきましょう
一番シンプルなトレード方法は、急騰・急落を待ってトレードを行う方法です

下のチャートを見てください。ポンド/円の1時間足のチャートです

チャートを見てみると、相場はAのところから急騰を始めて高値を付けた後、Bのところで陰線を付けています

ここで、急騰後初めて陰線が付いたので急騰は一息ついたと予測できます
なので、このあとは急騰後の調整的な下げを期待してショートトレードができるところを探していきます

Bの陰線が確定したところで、すぐにポジションを持っても良いのですが、より多くの利益を得るために行動しましょう

まずは、時間足を5分足に変更します
そして、5分足のスローストキャスやMACDなどのテクニカルを見て、線グラフが上に来た時に逆張り感覚でショートポジションを持ちます

そして、ポジションを持ったと同時にOCO注文を使って損切りと利益確定の注文を行いましょう

この時のOCO注文の損切りと利益確定ラインの決め方は、直近の高値と半値を使いましょう

利益確定は直近高値と安値の中間地点である半値ラインで注文を行い、損切りは直近高値の10銭上に設定します

なぜ半値で決済するのかというと、相場には波動論値幅論という傾向あります

今回の相場では結果的にレンジを成形していますが、もし上昇トレンドを成形する場合でも一度半値に下がってから上がっていきやすいという傾向があります
なので、利益確定は半値で注文するのです(あくまで傾向です)

このようにポジションを持つ前に損切りと利益確定ラインを決めてからトレードを行うようにしていきましょう!

また、トレードを行う前に利益の想定金額と損切りの想定金額を見比べてみましょう
見比べてみて想定損失のほうが多かった場合はFXトレードを見合わせます

なぜかというと、どれだけ上がるか下がるか自信があっても勝敗は常に50:50と考えるべきで、この時に利益の想定金額より大きな損切り金額を許してしまうと確率的にいつか損失負けを起こしてしまいます

なので、想定損失と想定利益を比べてみて利益のほうが多いと思った時にだけトレードを行うようにしていきましょう

または想定損益を決める際に、利益を出したいから利益ラインは少し緩めに考えようなどと、自分の都合よく考えてはいけません。

相場は常に自分の都合で動いてくれませんので、客観的に見て想定損益を決定してFXトレードを行っていきましょう!

前回の記事↓

川崎ドルえもんオススメのFX会社

ここで川崎ドルえもんオススメのFX会社を紹介します!

ヒロセ通商

・スキャルピングトレードを行うならヒロセ通商がオススメです!取引高に応じて食料をプレゼント!?口座開設はこちら

FXブロードネット

・リピート系トレードを行うならFXブロードネットのトラッキングトレードがオススメです!口座開設はこちら

マネーパートナーズ

・低資金でFXトレードを行うならマネーパートナーズ!100通貨から半自動売買「連続予約注文」ができますよ!口座開設はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です