おすすめ!グルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちらをクリック!

円高・円安をほぼ気にせずに毎日約60円のスワップをゲット!?ポーランドズロチを取り扱うFX会社を比較ランキング!

ポーランドズロチとは?

ドル!どる?川崎ドルえもんです!

最近、取り扱いFX会社が増えてきた通貨「ポーランドズロチ」をご存じですか?

ポーランドズロチという通貨は、名前の通り、ポーランド共和国で使われている通貨です

ポーランド共和国は欧州連合(EU)の加盟国で、注目すべきなのはGBP成長率の高さと政策金利の高金利さとレートの安さになります

まず、ポーランドの2018年通年の実質GDP成長率は5.1%と高い水準となっています

そして、ポーランドの政策金利は1.5%と、近年では各国が利下げをしているなかで高い水準となっています

さらに、注目すべきは、相場価格の低さです。ポーランドズロチ/円の2019年10月14日時点のレートは、約27.7円とユーロ/円に比べて約4分の1の相場価格となっています

レートが低い分、たくさんの通貨枚数を取り扱えるため、たった1.5%の政策金利でも多くのスワップポイントを獲得できることになります

ポーランドズロチとユーロは相関性が高い

さらに、ポーランドズロチ/円とユーロ/円のチャートを見てみましょう

下のチャートを見てみてください

出典元:tradingview

このチャートは、青色がユーロ/円で、紫色がポーランドズロチ/円の月足チャートになります

チャートを見て分かるように、ユーロ/円とポーランドズロチ/円はかなりの相関性(※1)が高いことが分かります

なぜ、ここまでチャートが似ているかというと、同じEU加盟国の国々であるという理由と、地理的にとても近い国同士であるため、とても似たような値動きになりやすいのです

ポーランドとユーロを使っている国々は地理的に近い↓

出典元:Bing地図

※1 相関性とは、たがいに関係して影響を及ぼしあっていること

ポーランドズロチを買ってユーロを売れば円高リスクを軽減

このように、ユーロと相関性が高く政策金利が高いポーランドズロチでは、ユーロを売って、ポーランドズロチを買えば、円高(急落)をあまり気にしないでスワップポイントを獲得していくことが可能です!

もし、ポーランドズロチ/円をロングしてスワップポイントを得ている最中に円高の急落があったとします

すると、ポーランドズロチ/円の評価損益はマイナスになってしまいますよね?

この時にユーロ/円をショートしていたら評価損益どうなるでしょうか?

結果は、ポーランドズロチ/円は評価損失が発生していますが、ユーロ/円(ショート)の評価損益はプラスになっているはずです

つまり、ポーランドズロチ/円(ロング)の評価損失を、ユーロ/円(ショート)の評価利益が補填してくれるのです

また、ユーロ/円は売りのスワップポイントが、ほとんどのFX会社でプラススワップになっているので、そちらでもスワップを獲得できることになります(※2)

※2 FX会社によってユーロ/円のショートもマイナススワップのFX会社もあります

ポーランドズロチのスワップ比較ランキング!

ぽポーランドズロチ/円のスワップポイントとスプレッドはFX会社によって異なっています

そこで!ポーランドズロチ/円を取り扱っているFX会社のスプレッドとスワップポイントを比較してみましょう!

左に表示している順位は今回比較したFX会社5社の中でのランキングです!

それでは見てみましょう!

みんなのFX

1位 ポーランド
ズロチ/円
買スワップ 12円
1位 スプレッド 2.8銭
1位 ユーロ/円 売スワップ 10円
1位 スプレッド 0.4銭

※2019年10月11日時点

みんなのFX公式サイトはこちら!(限定タイアップ中!)

LIGHT FX

1位 ポーランド
ズロチ/円
買スワップ 12円
1位 スプレッド 2.8銭
1位 ユーロ/円 売スワップ 10円
1位 スプレッド 0.4銭

※2019年10月11日時点

LIGHT FXの公式サイトはこちら!

FXプライムbyGMO

3位 ポーランド
ズロチ/円
買スワップ 8円
4位 スプレッド 5.9銭
3位 ユーロ/円 売スワップ -3円
4位 スプレッド 0.8銭

※2019年10月11日時点

FXプライムbyGMOの公式サイトはこちら

サクソバンク証券

4位 ポーランド
ズロチ/円
買スワップ 7.1円
  スプレッド 不明
4位 ユーロ/円 売スワップ -18円
1位 スプレッド 0.4銭

※2019年10月11日時点

サクソバンク証券の公式サイトはこちら

ヒロセ通商

5位 ポーランド
ズロチ/円
買スワップ 0円
5位 スプレッド 5.4~6銭
5位 ユーロ/円 売スワップ -35円
5位 スプレッド 0.5銭

※2019年10月11日時点

ヒロセ通商の公式サイトはこちら!

スワップポイント、スプレッド共に1位はみんなのFXLIGHT FXでした!今回紹介した手法はこのFX会社を使ってみるのが良いかもしれませんね!

運用時の注意点

実際に運用する場合は、ユーロ/円とポーランドズロチ/円はレートが違うため、通貨枚数で調整する必要があります

比率はユーロ/円が1に対して、ポーランドズロチ/円は4.1~4.3が良いと思います

ユーロ/円を1万通貨ショートする際は、ポーランドズロチ/円が41,000通貨~43,000通貨が適切ということですね!

また、これの手法は近い国同士と言えども、情勢によってユーロもポーランドズロチも変動しており、完璧にヘッジされるわけではないので、注意が必要です

ざっとした計算ですが、資金は2010年3月にユーロとポーランドズロチは過去10年間で一番乖離したようです

この時の乖離で評価損失は約-77,000円を記録しています。それプラス証拠金が必要ですので、最低でも18万円の資金が必要だと思います

この資金で理論上得られるスワップポイントは1日あたり、みんなのFXもしくはLIGHT FXで約59.2円で、1年に換算すると21,608円のスワップポイントが得られる計算になります(※3)

年利換算すると約10%前後でしょうか。(※4)

いかがだったでしょうか?もし、参考になったら共有してくれると嬉しいです!皆様が儲かりますように。

※3 計算上の理論値。スワップポイントは政策金利とレートによって随時変わります。また、相場変動リスクがあります。運用は自己判断でお願いします。
※4 評価損益を含まない計算。

みんなのFX×川崎ドルえもん媒体限定グルグルトレインPDFプレゼントキャンペーンみんなのFX×川崎ドルえもん媒体限定グルグルトレインPDFプレゼントキャンペーン | GogoJungle

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です