おすすめ!グルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちらをクリック!

最狭スプレッドはどこだ!?各FX会社のスプレッド一覧

スプレッドとは?

ドル!どる?川崎ドルえもんです!

FXで重要な取引コストになる「スプレッド」ですが、FX会社によって異なります

たとえスプレッドの差がたった0.1pipsでも、その取引コストの差はチリと積もれば山となります

少しでもスプレッドが狭いFX会社を選んでいきましょう

各通貨ペアのスプレッド一覧

これが各通貨ペアのスプレッドを比較した一覧表です

赤文字が一番狭いスプレッドで、緑文字が二番目、水色文字が三番目です

これを見るとドル/円の取引をする際100万通貨まではSBIFXトレードが最狭スプレッドとなっていますが、その他の通貨ペアで1,001通貨以上のトレードを行う際はセントラル短資FXみんなのFXマネーパートナーズFX(PFX)などが最狭水準スプレッドとなっています!

このような最強水準のスプレッドを提供しているFX会社を選ぶことはFXで儲ける以上必須な行為です

またFXは、何が起こるか分かりません。最近は起こっていませんが、過去にはシステムトラブルで一定期間取引ができなかったFX会社もありました

このような時に複数のFX口座を持っておけば、トラブルのあったFX会社以外の口座で逆のポジションを持って相殺する…なんてことも可能になります!

なので複数のFX口座を開設しておくことは有効な手段です

上記の取引コストを参考に複数のFX口座を持っておきましょう!

FX会社一覧

がんばってFX会社スプレッド一覧表を作ったので口座開設したいFX会社があったら、ぜひ下のリンクから開設してください

一部のFX会社とは限定特典キャンペーンもおこなっていますよ!

SBIFXトレードの口座開設はこちらから!(当ブログ限定特典付)

セントラル短資FXの口座開設はこちらから!(当ブログ限定特典付)

みんなのFXの口座開設はこちらから!(当ブログ限定特典付)

マネーパートナーズFX(PFX)の口座開設はこちらから!(当ブログ限定特典付)

GMOクリック証券の口座開設はこちらから!

外為どっとコムの口座開設はこちらから!

ヒロセ通商の口座開設はこちらから!(当ブログ限定特典付)

FXブロードネットの口座開設はこちらから!(当ブログ限定特典付)

トライオートFXの口座開設はこちらから!

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXTF)の口座開設はこちらから!

マネックスFXの口座開設はこちらから!

YJFX!の口座開設はこちらから!

DMM FXの口座開設はこちらから!

JFXの口座開設はこちらから!

外為ジャパンFXの口座開設はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です