FX手法グルトレをプレゼント中!詳細

6月はポンド/円とドル/スイスフランに注目か!?FXの月足アノマリーを紹介します!

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

FXの月足アノマリーとは?

こんにちは!川崎ドルえもんです

私は、時間的なFX(為替)の傾向を研究をしています。

人の思考や想いが相場を動かしています。

…ということは、長期休暇があれば当然気兼ねなくお休みするために、投資家はポジションを決済したりします。

そんなことは相場の変動に関係がないと思うかもしれませんが、これが意外と相場に関係があったりするのです!

例えば、年末に向けては円安(クロス円の上昇)になりやすい傾向があるのですが、これは休みや企業決算に向けて海外企業が投資していたポジションを閉じて自国の通貨に戻すからと言われています

また、お盆休みの時期は、日本のトレーダーやディーラーが長期休暇にストレスを発生させないために、ポジションを閉じるため円高になりやすいと言われています

そこで私は思いました。

「時期によって相場変動の傾向が出てくるということは、日本人が知らない海外勢の思惑のアノマリーがあるのではないか」と。

そこで、過去20年間の為替の月足を数えて、各月の陽線と陰線の数を取ってみました!

すると、とある月では特定の通貨が買われやすい傾向・アノマリーがあることが分かってきました!

そこで今回は、6月の月足の傾向・アノマリーを紹介していこうと思います!

6月の為替相場の傾向は?

下の表は、全31通貨の月足を過去20年間、数えたものになります。(トルコリラ円とメキシコペソ円は2006年10月~)

6月のクロス円月足アノマリーを見てみると…

これだと見づらいので6月に偏りが出ているポンド/円の月足データを見てみましょう!

下の表の6月の欄を見てみると、ポンド/円の陽線が14回と陽線の回数よりも多くなっています。

20年間中14回陽線ということは、70%の確率で6月は陽線が付いていたということになります。

つまり、6月のポンド/円は陽線が付きやすいアノマリーがあるということになります!

6月のドルストレート月足アノマリーを見てみると…

さらに6月は下の表を見てみると、ドル/スイスフランの傾向が出ていて、過去20年間中陰線が14回付いています。

このことから、6月はドル/スイスフランで陰線が付きやすいアノマリーがあることが分かります。

このアノマリーは様々な使い方があり、またあくまで過去のデータなの自己判断で活用してほしいところです。

ですが、個人的にはグルトレで運用していくのがおすすめです!

グルトレとはトレンドでもレンジでも稼いでいこうという”攻撃型リピート手法”となります。

みんなのFX×川崎ドルえもん媒体限定グルグルトレインPDFプレゼントキャンペーン

FX初心者におすすめのFX会社!

6月のFXアノマリーを紹介したところで、川崎ドルえもんおすすめのFX会社を紹介していきましょう!

FXでは複数のFX会社の口座開設をしておいて、各会社の便利ツールを使い分けていくのがオススメです!

さらに紹介するFX会社のなかには、当サイト限定レポートが貰えるタイアップキャンペーンを行っています!

この機会に是非ゲットしてみてくださいね!

LIGHT FX

LIGHT FXは、業界最狭水準スプレッドのスプレッドを提供しており、スワップポイントも頑張っている注目のFX会社です。

また、LIGHT FXと当ブログではキャンペーンを行っており、川崎ドルえもんが書いた資金管理のやり方を解説したレポート「FXキャッシュマネジメント」を口座開設して5Lotの取引をした方にプレゼントしています!

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

マネースクウェア(トラリピ)

マネースクウェアは、リピート系自動売買に特化したFX会社で、ポジションが決済されたら再度注文を繰り返す”トラリピ”に定評があります。

FXの為替相場は、7割がレンジと言われており、その細かい上下動を自動で売買してくれるのがトラリピです

また、トラリピで川崎ドルえもんが開発したFX手法”グルトレも自動化ができ、さらに下のリンクから新規口座開設した者には、当ブログ限定のグルトレのやり方を解説したレポートをプレゼントしています!

FXブロードネット

次に紹介するFXブロードネットは、トラッキングトレードという注文を繰り返す自動売買などを取り扱っているFX会社です。取引コストも安く、1,000通貨から取引が可能です。

また、当ブログとFXブロードネットはタイアップを行っており、川崎ドルえもんが書いたFXの資金管理のやり方を徹底解説した「FXキャッシュマネジメント」レポートプレゼントしています!

FXブロードネット

みんなのFX

みんなのFXは、スプレッドが業界最狭水準で提供されているFX会社であり、またオーバーロール(営業日超え)をすると付いてしまうマイナススワップ少ないFX会社です。

また、取引ツールも充実しており、各通貨の売られ具合や買われ具合が分かる”通貨強弱”や、AIが売買のサインを発する”TMサイン”などの情報ツールをサービス提供しています

ちなみに、当ブログとみんなのFXではタイアップを行っており、下のリンクから新規口座開設をして10万円入金と5Lot以上の取引をすると、川崎ドルえもんが開発したFX手法「グルトレ」のやり方を解説したレポートをプレゼントしています!

みんなのFX×川崎ドルえもん媒体限定グルグルトレインPDFプレゼントキャンペーン

セントラル短資FX

セントラル短資FXは、2002年に創業した日本のFX界で老舗のFX会社です。

選択するだけで自動で売買してくれる”ミラートレーダー”は、チャートを見なくてもシグナル通りにオートでFX売買をしてくれるサービスも行っています。

また、テクニカルの売買シグナルが一目で分かる”売買シグナル”や、過去のチャートがら未来のチャートの動きを予測する”みらいチャート”なども使い勝手が良く、便利なFX会社です

セントラル短資FX

ヒロセ通商

ヒロセ通商は、数秒でポジションを決済する”スキャルピング”を公式で認めている数少ないFX会社です。

スキャルピングなどの長短期トレードが可能ですし、FX取引をするほどに様々な食料品をプレゼントしているキャンペーンを多く行っています。

また、下のリンクから口座開設して条件を達成すると、キャッシュバックも行っています。

ヒロセ通商

トライオートFX

トライオートFXは選択するだけでリピート系自動売買を行ってくれる”自動売買セレクト”や、自分の設定値でリピート系自動売買を作れる”ビルダー機能”などが充実しています。

また、自分で育てたAIが売買シグナルを発する”マイメイト”というサービスも行っています

トライオートFX

このFXアノマリー情報が、あなたのFXトレードの参考になればうれしいです!

もし、この情報が良い情報だと思ったら、ぜひTwitterやFacebookなどで拡散してください!

※キャンペーン詳細や概要は該当の公式サイトに準じます。FX会社公式HPの概要や注意事項をご覧ください。プレゼント企画や内容については変更になる可能性があります。
※本記事の情報は2022年3月28日時点

FXアノマリー情報の注意点
・FXのアノマリー情報は過去のローソク足からデータを取り、これからの月日に当てはめたものになります。
・当データはあくまで過去のデータから算出したものであり、これからの相場を言い当てるものではありません。
・最終的な判断は自分で行ってください。投資は自己責任です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です