おすすめ!グルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちらをクリック!

お金持ちになりたい人のバイブル書籍【バビロンの大富豪】

【バビロンの大富豪】を読んでみた!

こんにちは!川崎ドルえもんです!

今回は川崎ドルえもんがお金持ちになりたい人に読んでほしい書籍
バビロンの大富豪】を読んでみました!

実はこの書籍はお金持ちになりたい人は是非読んでほしい書籍です!

この【バビロンの大富豪】は1926年にアメリカで
「THE RICHEST MAN IN BABYLON」
という名前で発表されました。
作者はジョージ・Sクレイソン氏

当初はパンフレットととして発表し関係者のみに配布していましたが、
関係者の評判が良く出版にいたったようです

なにより93年前の作品が今も絶版にならず刷られていることはすごいことです

日本には2008年に【大島 豊】氏が【バビロンの大富豪】として翻訳し発売し2018年には第19刷版が発行されています。
10年たった今でも増刷しているすごい本なのです

内容は
今は存在しない古代都市バビロン(現在のイラク付近)を舞台にしたフィクション小説です。

バビロンは貧富の差が激しかったのですが、貧乏な人々にも平等なチャンスが与えられており、本書ではどうしたらお金持ちになれるのかが描かれています

その内容は現代でも実行できることであり、「たくさんの会社経営者などがバイブルにしている」とのことです

川崎ドルえもんも読みましたが、例えることがすごくわかりやすく、何度も「なるほど!」と唸ったほどです

お金持ちになるための基本が載っている【バビロンの大富豪 】ぜひ読んでみては?

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です