おすすめ!グルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちらをクリック!

セントラル短資FXが提供している【売買シグナル】って知っていますか?

セントラル短資FXが提供している売買シグナル

ドル!どる?川崎ドルえもんです!

過去の記事【セントラル短資FXのみらいチャートって知っていますか?】に引き続き、

今年(2019)で創業17年目となる老舗FX会社であるセントラル短資FXが提供している

【売買シグナル】

をご存じでしょうか?

売買シグナルとはセントラル短資FXのらいチャートサービスの中にある、

「各テクニカルが今は売りシグナルなのか、買いシグナルなのか」

を一覧で表示してくれるセントラル短資FXのサービスです。


左上にある通貨ペアと足種とテクニカルを選択すれば、それに対応したチャートを表示してくれます。

左側にある矢印は各テクニカルの買い継続や売り継続、そして買いと売りの転換を表しています。

右側のチャートには選択したテクニカルの転換シグナルを矢印(⬆⬇)で表示してくれています。


そして、チャートの下にある収益グラフはその矢印の転換シグナルで売買をした場合に取得できたpipsを表しています。

チャート下のグラフが青色だと損失が発生し、赤色だと利益が発生していたということになります。

売買シグナルでグルトレのロングかショートかを判断!?

川崎ドルえもんがこの売買シグナルを見ていて、気になったのは下の日足のボリンジャーバンドの売買シグナルです。

この右側のボリンジャーバンドの売買シグナルチャートを見てみると、良いところで矢印が出ており、チャート下の累積収益もプラスで落ち着いています。

この売買シグナルで裁量トレードをしてみるのはかなり有効な手段だと思われます。

さらに、この売買シグナルは川崎ドルえもんが開発したFX新手法グルグルトレインの売買判断にも使えると思っています。

グルグルトレインで皆さんが迷うのはグルトレをロングで運用するのか、ショートで運用するのかという判断です。

この売買シグナルを使って、上昇の矢印が出たらグルトレロングをスタートし、3σに達したら決済。下落の矢印が出たらグルトレショートをスタートし、-3σに達したら決済・・・などの形でグルトレを運用するのはいかがでしょうか。

注意
グルトレのロング、ショートは自己判断で。

また、この売買シグナルを1分足に変更してこの矢印通りにスキャルピング・・・など、様々使い方がこのセントラル短資の売買シグナルができると川崎ドルえもんは思っています。

このみらいチャートはセントラル短資FXの口座開設者でなくても、一部のペア・時間足限定で操作できる「お試し版」も配信されています。

ぜひ使ってみてくださいね!

さらに、セントラル短資FXの口座保有者であれば、みらいチャート対応通貨の16の通貨ペアと7つの時間足のすべてが操作ができるようになります!

ぜひ使ってみてくださいね!

セントラル短資FXの口座開設

セントラル短資FXと川崎ドルえもんのブログは限定タイアップをしています!

下のリンクから新規口座開設後に5万通貨の取引をすると、グルグルトレイン特別レポートプレゼントキャンペーンを行っているので気になったら覗いてみてください。

キャンペーン詳細はこちらから!↓

セントラル短資FX×川崎ドルえもんFXブログタイアップキャンペーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です