FX手法グルトレの解説レポートプレゼント中のFX会社はこちら!

【2021/09/04更新】マネーパートナーズnanoでFXを始めよう!キャンペーン期間延長決定!ドル/円スプレッド0.0銭で取引が可能です!

マネーパートナーズnanoとは

こんにちは!川崎ドルえもんです

FX会社マネーパートナーズのnano口座で、5万通貨までならドル/円のスプレッドが0.0銭になるキャンペーンが話題になっています

株式会社マネーパートナーズは、2008年に設立されたFX会社で、親会社の株式会社マネーパートナーズグループが東証一部に上場しています

FXのスペックとしては、100通貨という少額からFXトレードができ、さらにリピート系自動売買の連続予約注文や、ストラテジ構築機能というテクニカル指標のシグナルに合せて売買を自動で行ってくれる機能もある自由度が高いFX会社です

マネーパートナーズ

ドル/円スプレッド0.0銭キャンペーン実施中!

そんな様々なトレード方法が可能なマネーパートナーズのnano口座では、期間限定(2021年7月26日~8月7日まで9月17日まで延長決定!)ですが5万通貨までならドル円スプレッドが0.0銭になるキャンペーンを行っています!(※)

スプレッドが0.0銭ということは、スワップポイント以外の取引コストがかからないということです。すごい!

最近のFX会社では、ドル円スプレッドが0.2銭(概算。例外あり)となっており、5万通貨のポジションを持つ際には100円のスプレッドコストがかかってきます

もし、合計して500万通貨の取引をした場合は、スプレッドコストが合せて1万円かかります(スプレッドが0.2銭の場合)

このように、スプレッドが狭いほど取引のコストが減るので、今回のマネーパートナーズnanoのキャンペーンは、FXトレーダーにとっても良い施策となっています

ちなみに、総保有量が5万通貨を超えても「1回の売買が5万通貨以内」であれば繰り返しスプレッドゼロが提供されます!

なので、5万通貨で連続して買い、決済する時も5万通貨ごとに決済していけばキャンペーン期間中はスプレッドコストがかかりません!

5万通貨以上でも業界最狭水準のスプレッド提供!

また5万通貨を超えても、マネーパートナーズnanoでは、ドル/円標準スプレッドが0.2銭(一部例外あり)と、業界最狭水準のスプレッドを提供していますし、

さらに!夕方の16時~18時、21時~23時にかけては、20万通貨までならドル/円スプレッドが0.1銭になるキャンペーンを行っています

そして、さらには!その時間帯の18時~21時にかけては時間限定で20万通貨までドル/円スプレッドが0.0銭になるキャンぺーンも行っています

つまり!5万通貨までならキャンペーン期間中は終日、20万通貨までなら夕方の18時~21時まではドル/円のスプレッドが0.0銭とスプレッドコストがかからなくなるのです!

このスプレッドなら細かいドル/円の上下動も利益にできるかもしれませんね!(売買判断は自己責任です)

このキャンペーンの詳細は、下のマネーパートナーズ公式サイトからご覧ください!

これを気にマネーパートナーズnanoでFXトレードを始めてみよう!

⇩マネーパートナーズ公式サイト⇩

マネーパートナーズ

※1:主要経済指標発表時等の急変時、国内外の休日や平日早朝など著しい流動性低下時はやむをえずスプレッドを拡大する場合がございます。
※2:パートナーズFXnano は、1日あたりの取引回数上限(新規):9,999回まで、1日あたりの取引数量上限(新規):1億通貨までのお取引となります。また、本キャンペーン期間中は5:30~7:30の間の1回あたりの注文数量上限が10万通貨までとなります。
※3:メンテナンス時間(火曜日~金曜日 5:55~6:10)は適用時間に含まれません。

対象顧客:当社に口座をお持ちの全てのお客様
申込方法:エントリー不要でご参加いただけます。
キャンペン対象期間:2021年07月26日(月) ~2021年08月07日(土) 05時50分まで2021年9月17日(土) まで

※当記事の内容は2021年9月3日時点の情報です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です