FX手法グルトレをプレゼント中!詳細

【前日16時30分に公開中!】3月25日のFXアノマリーを紹介します!

auカブコムFX

FX相場の傾向・アノマリー

FXトレードでチャートを見てもイマイチどちらに動くかよく分からない…そう思ったことはありませんか?

そんな時に私が活用しているのが、過去の相場のアノマリー情報です!

私が活用しているアノマリー情報は、2001年からの過去20年間のローソク足の数を数えて陽線確率を算出して、過去のその日にどういった傾向があったのか調べたものです

例えば、過去20年間の4月1日がすべて陽線だった場合は、陽線確率が100%となり、逆にすべてが陰線だった場合は陽線確率が0%となります

100%や0%は極端な例ですが、データを見てみると陽線確率が90%と陽線が多く付いた日や、10%で陰線がたくさん付いた日が、それなりに出現しています

こういった日は、陽線が付きやすかったアノマリーがあったことが分かります。

これは、連休前日や経済指標など、様々なことが影響して、そういった傾向が出てくるのでしょう。

このようにFXの統計データは過去の傾向・アノマリーを教えてくれます

ひまわり証券

みんなのFX×川崎ドルえもん媒体限定グルグルトレインPDFプレゼントキャンペーン | GogoJungle

月足と週足のFXアノマリー

この記事では、下記で日足アノマリー情報を発信していますが、月足や週足、4時間足のFXアノマリー情報に関しては別記事で紹介しています。

月足では、その月ごとのFXアノマリー情報が分かります。

例えば、8月は円高でクロス円が下落しやすく、12月はNZドル円が買われやすいアノマリーがあることが分かっています。

また、週足では月足では分からないより細かいタイミングの傾向・アノマリーが分かります。

日足よりも大きな流れを見たい場合に月足や週足のアノマリーデータは使えます!

その他のアノマリーの詳細は下記リンクをご覧ください

⇩月足の統計データはこちら⇩
【月足FXアノマリー】

⇩週足の統計データはこちら⇩
【週足のFXアノマリー】

⇩4時間足統計データはこちら⇩
【4時間足のFXアノマリー(note)】

みんなのシストレ×川崎ドルえもん通常口座開設 | GogoJungle

日足のFX統計データ

さて、さっそく日足のFXアノマリーデータを見ていきましょう!

下の表は、過去20年間の3月25日の日足を数えて陽線になった確率を算出したものになります

データの見方としては、左から順に
①2002年~2011年(10年間)の陽線確率
②2012年~2021年(10年間)の陽線確率
③過去20年間の陽線確率
④過去20年間の陽線確率が70%以上なら”上昇”、30%以下なら”下落”の傾向を表示
しています。

つまり、確率が高いほど過去に陽線になった回数が高く、低いほど陰線になりやすかったというデータになります。

さっそく表を見てみると、3月25日は80%以上、20%以下に偏っている通貨ペアはありませんでした。

このように、各通貨ペアの過去の日足を数えてみると、その日のFXアノマリー情報が分かってきます。

この情報は、その日によって強いアノマリーが出たり、逆にアノマリーの弱いデータが出たりするので、毎日チェックしていきましょう!

初心者におすすめのFX会社!

ここからはFX初心者におすすめのFX会社を紹介していきましょう!

FXでは複数のFX会社の口座開設をしておいて、各会社の便利ツールを使い分けていくのがオススメです

また、紹介するFX会社の一部では川崎ドルえもんが書いた特製レポートが貰える当ブログ限定タイアップキャンペーン!を行っています!

おすすめNo.1!DMM.com証券

DMM.com証券DMM FXは、テクニカルに強いFX会社で実に29種類のテクニカルを使うことが可能です。

スマホアプリはシンプルなデザインで、直感的にトレードができることでしょう

DMM FX公式サイトはこちら!
DMM FX

おすすめNo.2!GMOクリック証券

GMOクリック証券は、ドル円のスプレッドが0.2銭と業界最狭水準であり、さらに上記の通りマイナススワップも少ないFX会社で、売りと買い、両方がトレードしやすいFX会社です。

FX取引高の世界第1位で定評のあるFX会社です!(ファイナンス・マグネイト社調べ。2020年1月〜2020年12月)

取引単位は1万通貨から取引できます!

【公式】GMOクリック証券
GMOクリック証券

おすすめNo.3!IG証券

IG証券は、イギリスに本家があるIGグループの日本法人で、FXだけでなくCFDなどの様々な金融商品の取引ができる会社です。

特にIG証券を含めた国内2社でしかやっていない”ノックアウトオプション”を取り扱っているFX会社で、少ない資金で為替取引ができます

さらに、IG証券のアプリにはテクニカルが充実じており、グローバルな様々なテクニカル指標を使うことができます。

また、FXの取り扱い銘柄はなんと100通貨ペアを超えており、様々なマイナー通貨も取引が可能です!

IG証券公式サイト

おすすめNo.4!マネーパートナーズnano

おすすめポイント:
マネーパートナーズnano
は、取引通貨枚数単位がなんと100通貨単位で取引できる数少ないFX会社です

取引手数料も無料となっていて、リピート系自動売買の注文を繰り返してくれる「連続予約注文」も話題のFX会社です。

また、取引コストであるスプレッドも狭く、FXを始めてみようと思っているFX初心者におすすめのFX会社です。

マネーパートナーズ公式サイトはこちら!

外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

おすすめNo.5!外貨ex

外貨exは、スマホアプリがスタイリッシュで1,000通貨から取引できる使いやすいFX会社です。

全24通貨ペアの取引が可能で、スプレッドも狭くFX初心者に使いやすいFX会社です。

外貨ex公式サイト
YJFX! 外貨ex

※キャンペーン詳細や概要は該当の公式サイトに準じます。当リンクから概要や注意事項をご覧ください。

このFXアノマリー情報が、あなたのFXトレードの参考になればうれしいです!

もし、この情報が良い情報だと思ったら、ぜひTwitterやFacebookなどで拡散してくれたら嬉しいです!

⇩月足の統計データはこちら⇩
【月足のFXアノマリー】

⇩週足の統計データはこちら⇩
【週足のFXアノマリー】

⇩4時間足の統計データはこちら!⇩
【4時間足のFXアノマリー(note)】

FXアノマリー情報の注意点
・このFXアノマリー情報はあくまでも過去の相場のローソク足からデータを取り、これからの月日に当てはめたものです。
・当情報は
これからの相場を言い当てるものではありません。
・最終的な判断は自分で行ってください。投資は自己責任です。