→グルトレのやり方はこちら←

1月3日の暴落時にグルトレを運用していたら

ドル♪ドル♪川崎ドルえもんです!今回は2019年1月3日の年初にあったあの暴落時にグルグルトレインを運用していたら・・・

というお話です。

グルグルトレインとは私、川崎ドルえもんが開発したFX手法です。

グルグルトレインについてはこちら

1月3日にグルトレを運用すると

仕事も始まっていない2019年1月3日、それはまだ寝ている人も多い朝7時に起きました。

為替相場が大暴落を始めたのです!

わずか数分で米ドル円は109.10円から104.81円と約430Pips下落し、豪ドル円は76.33円から70.49円と約580Pips下落しました。

では、この暴落時にグルトレを運用していたらどうなっていたでしょうか?

今回は2018年末の豪ドル円の高値83.53円から運用した場合をシミュレーションしてみます!

グルトレロングの場合

まず、2018年12月3日の豪ドル高値である83.53円からグルグルトレインロングを運用した場合をシミュレーションしてみましょう。

12月3日からの豪ドルの動きを見てみると

スタート 12月 3日 83.53円(高値) 

     12月10日 80.72円(安値) 

     12月14日 82.20円(高値) 

     12月26日 77.50円(安値) 

     12月27日 78.73円(高値) 

      1月 3日 70.49円(最安値)

      1月 5日 77.29円 
    

となっています。

この動きでグルトレロングを運用すると223個の子本体が決済され、
500円×223個=111,500円の利益が生まれます。

それと下の図の未決済ポジションがあります。

①子本体Lの損失
-(6,300円+100円)×(63÷2)=-201,600円

②子本体Sの損失
-(6,600円+100円)×(66÷2)=-221,100円

③サポートロングの損失
-(58000円+8000円)×(6÷2)=-198,000円

④サポートロングの利益
(62,000円+2,000円)×(7÷2)=224,000円

これを計算すると
-201,600=221,100-198,000+224,000=
-396,700円の損失

それと子本体223個の利益111,500円を足すと
111,500-396,700=
-285,200円の損失となります。


「なんだ、損してるじゃないか。」と思ってますよね。
はい、確かにその通りで損失に耐えてる状態です。

しかし、グルトレはこのあと上昇トレンドもしくはレンジが発生すれば利益になっていきます。

グルトレについて詳しくは【公式サイト グルグルトレイン】をご覧ください。

また、この13円下落に耐える証拠金は
仮損失1,698,500円と証拠金738,400円(71円の証拠金の26万通貨)を合わせておおよそ2,436,900円が必要
でした。

このような損失に耐えうる資金がない場合は1通貨から取引できるSBI FXトレードなどで通貨枚数を10分の1など減らして運用しても良いでしょう。
そうすれば損失も10分の1になります。

グルトレショートの場合

次に、2018年12月3日の豪ドル高値である83.53円からグルグルトレインショートを運用した場合をシミュレーションしてみましょう。

12月3日からの豪ドルの動きを見てみると

スタート12月 3日 83.53円(高値) 

    12月10日 80.72円(安値) 

    12月14日 82.20円(高値) 

    12月26日 77.50円(安値) 

    12月27日 78.73円(高値) 

     1月 3日 70.49円(最安値) 

となっています。

この動きでグルトレショートを運用すると160個の子本体が決済され、
500円×198個=80,000円の利益が生まれます。

それと下の図の未決済ポジションがあります。

①子本体Lの損失
-(13,100円+100円)×(131÷2)=-864,600円

②サポートショートの利益
(126,000円+6,000円)×(13÷2)=858,000円

これを計算すると
858,000-864,600=-6,600円の損失

それに子本体160個の利益80,000円を足すと
80,000-6,600=
73,400円の利益になります。

グルトレは損失が利益に

今回は2つのシミュレーションをしました。

今回のシミュレーションではグルトレの本領は発揮していません。

最初のグルトレロングはこのあとレンジ、もしくは上昇トレンドを成形していけば細かい子本体が利益を積み上げていきます。

グルトレショートは想定通り利益が発生しています。

しかし、このシミュレーションはあくまで過去のチャートです。

未来の動きは誰もわかりません。

そこに気を付けてくださいね!

また、損失に耐えうる資金がない方は1通貨から取引できるSBI FXトレードなどで通貨枚数を減らして運用しても良いでしょう。

グルグルトレインを知りたい方は

グルグルトレインを詳しく知りたい方はKindle電子書籍で販売しています。

また、下のFX業者でグルグルトレインタイアップをしており、口座開設するとグルトレ小冊子がもらえます。
よかったら!

SBI FXトレードとグルグルトレインがタイアップ!

トラリピのマネースクウェアとグルグルトレインがタイアップ!

ひまわり証券×川崎ドルえもんタイアップキャンペーン!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です