おすすめ!グルトレの特別レポートがもらえる会社一覧はこちらをクリック!

ゴールデンウィークのスワップ増額日を使えば3日で最大31日分のスワップが取得できる?

2019年GWのスワップ11倍デー

ドル!どる?川崎ドルえもんです!

2019年5月1日の天皇即位に伴って今年のゴールデンウィークはなんと10日の大連休となりました

それに伴って日本市場も休場となります

そこで外貨預金のスワップが一気に11日付与される日が発生することになりました

各FX会社の付与日数に関するわかりやすい比較を羊飼いさんの「羊飼いブログ」にて紹介されていましたのでリンクを張っておきます!

『羊飼いのゴールデンウィークのスワップ金利がヤバイ!』

この記事を見ると24日(水)に11日、25日(木)に8日スワップ金利が付くFX会社があるようですね!

単純に24日(25日朝)に11日スワップ金利が付与されるFX会社でポジションを持ってオーバーロールし、25日(26日朝)にスワップ金利が8日が付くFX会社で
オーバーロールすれば19日分のスワップ金利が取得できることになります

その他に相場変動を気にせずスワップ金利を取得する方法もあります

3日でスワップ金利が31日分取得できる?

では「どのFX会社使おうかなあ」と、当ブログの記事【米ドル/円・ユーロ/円・ユーロ/ドルのロングとショートのスワップポイントランキング!】各FX会社の公式サイトのスワップカレンダーを調べていたところ、とあるFX会社で「これって・・・」と思うことがありましたので紹介します

気になったのはSBI FXトレードのスワップ金利と付与日数です

下に画像をSBI FXトレードのスワップカレンダーを貼り付けておきます

MEMO
SBI FXトレードのスワップカレンダーの日付は他社と違いオーバーロールした日を書いているようです。
なのでスワップが付与されるのは日付の朝となります

川崎ドルえもんが注目したのは矢印のところです

米ドル/円と豪ドル/円とユーロ/ドルのスワップ金利が付く日と付与日数に注目してください

豪ドル/円が4月24日に11日
米ドル/円が4月25日に11日
ユーロ/ドルが4月26日に9日

となっています

他のFX会社だとユーロ/ドルの付与日数は2日などとなっていました

ということは、SBI FXトレードで4月24日朝に豪ドルロングして、25日朝に米ドル/円をロングする。そして、26日朝にユーロ/ドルをショートすれば31日分のスワップ金利が取得できるのです(※)

SBI FXトレードに確認を取っていませんがこれができるのであれば、わずか3日で31日分取得のスワップ金利が取得できますよ!すごい!

MEMO
SBI FXトレードメンテナンス時間は以下の通りです。ご確認ください。
【夏時間】日本時間:月曜日AM6:30~AM7:00 火曜日~土曜日AM5:30~AM6:00
【冬時間】日本時間:月曜日~土曜日 AM6:30~AM7:00頃
4月は夏時間ですので、メンテナンス時間AM5:30~AM6:00にポジションを持ってオーバーロールすればスワップが付与されます

ということで、SBI FXトレードでゴールデンウィーク前におこづかい稼いじゃいましょう!

投資は自己責任でお願いします!

SBI FXトレードと当ブログ限定キャンペーン!

川崎ドルえもんもおすすめのFX会社SBI FXトレードと当ブログは限定でタイアップを行っています!

当ブログから口座開設&取引するとグルトレ限定レポートをプレゼント!

SBI FXトレードは1通貨から取引できる数少ないFX会社です!

是非、使ってみてくださいね!

SBI FXトレード×グルグルトレイン タイアップキャンペーン!

SBIFXトレード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です