サンドウィッチ戦略のやり方はこちら

2月28日のFXアノマリー情報を紹介!ユーロカナダドルに少し注目!?

FX相場のアノマリーとは?

アノマリーとは明確に説明ができないけれど経験則的になぜかそうなりやすい規則性のことを言います

例えば8月のお盆休み前は円高になりやすいアノマリーがあったり、12月はニュージーランドドルが買われやすい季節性があると言われています

これらは理由がわからないこともありますが、人々の様々な思惑が影響しています

例えば12月は南半球にあるニュージーランドは季節が逆の夏になり収穫の時期となるためNZドル高になりやすいと言われています

このようにアノマリーは人やグローバル企業などの思惑で発生していきます

しかし、これは経験則的に言われているだけであり、今までは明確な根拠はありませんでした

そこで私は過去の相場の回数を数えてその日にどういった季節性があったのかを特定して確率で公開しています!

例えば9月29日の日足を数えてみると、ユーロ/ポンドは過去20年間で実に96%の確率で陽線が付いており、陽線が付きやすいアノマリーがあったことが分かります。

このようにその日のアノマリーが数字でわかればFXトレードの参考になるはずです!

月足や週足のアノマリー情報も配信中!

この記事では全28通貨ペアの日足アノマリー情報を紹介していますが、別の記事では月別と週別、そして4時間足のFXアノマリー情報を発信しています!

月足のアノマリー情報では月別の傾向が分かりますし、週足統計データではその週のアノマリー情報が分かってきます!

それらのアノマリー情報を見たい方は下のリンクからどうぞ!


トラリピでレンジ相場を攻略の可能性!

日足のアノマリー分析情報

それではさっそく日別アノマリーデータを見ていきましょう!

下の表は全28通貨ペアの2月28日の日足を過去20年間数えて陽線になった確率を算出したものになります

データの見方としては”03~12年”は2003年から2012年の10年間の陽線になった確率、”13~22年”は2013年から2022年(10年間)の陽線確率、過去20年間は2003年~2022年の陽線確率となります

基本的に過去20年の確率を見て確率が高ければ過去に陽線になった回数が高く、低いほど陰線になりやすかったと見ていけは大丈夫です

データの見方が分かったところでさっそく下のデータを見てみると、2月28日はユーロカナダドルに少し注目で陽線が付いた確率が81%と高くなっていました

さらにポンドスイスフランは29%、カナダドルスイスフランは21%と低くなっていますね

このように過去のデータを数えてみると、その日の傾向・アノマリーが分かってきます!

取引ツールが充実!外貨exでFXトレード!

取引するほど食べ物が貰えるFX会社一覧!

FX会社の一部では月々の取引高に応じて食料品をプレゼントしているFX会社があります

例えばヒロセ通商では2月のキャンペーンで10万通貨取引でチャーハン1人前や、600万通貨取引で餃子やえび塩炒飯など51人前の中華料理セットがもらえたりします!

600万通貨なんて取引しないと思われがちですが、月間の累計なので意外と日々トレードしていたら達成できたりしますよ

今回はそんなFX取引をするだけで食料品が貰えるFX業者2社を紹介していきましょう!

ヒロセ通商

ヒロセ通商は超短期で売買をするスキャルピングを公式でOKにしている数少ないFX会社です!

通常スキャルピングトレードはサーバー負荷や銀行に注文を流す負荷が大きいのであまりしてほしくないのが他のFX会社の本音らしいですがヒロセ通商はそのスキャルピングトレードを認めています。優しい・・・

そしてもちろんデイトレードやスキャルピングトレードもOKですよ

ヒロセ通商の2月食品プレゼントキャンペーンはこんな感じです

※詳細は公式サイトをご覧ください。

食品プレゼントキャンペーンは毎月やっていて月ごとに食品は変わります

来月ももちろんやるはず・・・来月の食料品はなんだろう?🤔

ヒロセ通商
ヒロセ通商で取引して食料品をもらおう!

JFX

JFXはFX界で有名な小林芳彦さんが社長のFX会社でスキャルピングトレードを中心に様々な情報を発信しているFX会社です

公式YouTubeでは小林社長みずから当日の為替相場感などを配信しており、FX初心者にとてもためになる情報を発信しています!

本口座を持っている人限定でFX情報を発信することもあるので口座を持っておいて損はないFX会社です

2月のキャンペーン概要はこんな感じ⇩

普通にFXをやっていれば各月の取引数量は10万通貨超えますし、2月取引分でプレゼントされているチャンポンもおいしいんですよね

食品ももらえてFXの情報がとても充実しているJFXは利用価値があると思います

JFXの詳細は下記のリンクからいけます!

JFXはスキャルピングトレードOK!

普通にFXをやっていれば各月の取引数量は10万通貨超えますし、2月取引分でプレゼントされているチャンポンや餃子もおいしいんですよね

食品ももらえてFXの情報がとても充実しているヒロセ通商とJFXは利用価値があると思います!これを機会にぜひ!


この情報は、その日によって強いアノマリーが出たり、逆にアノマリーの弱いデータが出たりする日があるので、毎日チェックしていきましょう!

もし、このアノマリー分析が良い情報だと思ったら、ぜひTwitterやFacebookなどで拡散をよろしくお願いします!

このFXアノマリー情報が、あなたのFXトレードの参考になればうれしいです!

FXアノマリー情報の注意点
・このFXアノマリー情報はあくまでも過去の相場のローソク足からデータを取り、これからの月日に当てはめたものです。
・当情報は
これからの相場を言い当てるものではありません。
・最終的な判断は自分で行ってください。投資は自己責任です。